“北名古屋田んぼアートのホームページができました” への2件のコメント

  1. 今年も参加を申し込みました。
    今回からウェブ申込みということで、初挑戦してみましたが、
    申し込み状況の確認ができず、ページをうまく操作することができずに、複数回申込を行ってしまいました。
    意図したとおり、1回、確実に、申し込みができたかどうか、申し込み完了段階で確認できるとありがたく思います。
    (もし、間違って複数の申し込みを有効に受け付けていただくと、実際の参加者数と違った申し込み状況になってしまいます。また、有効な受付がないと、申込期間中に正しく申し込みなおす必要があると思いますが、有効に受け付けられているのかどうかわからず、結果が出てから再申し込みもできないと思われますので、万が一はずれた場合、申し込み方が悪かったのか抽選の結果なのか、原因を事前に把握できると助かります。)

  2. 初回開催以来、参加することを毎年楽しみにしています。

    さて、今年から、申し込み方法が変わりましたね。

    「ホームページの立上げやSNSを利用した情報発信体制を整備」
    「本事業をこれまで以上に地域に根差したより良い事業にしていく」
    との趣旨には、賛成です。
    「ホームページの立上げやSNSを利用した情報発信体制を整備」
    とのご意向ですが、これも、発信力を高めていくうえでいい試みだと思います。

    しかし、
    本当にこのような趣旨を目指すためには、発信メディアの充実はもちろんですが、
    本気で裾野を広げていく上では、申し込み方法を完全移行するのではなく、
    メディア環境に恵まれない、というか、ついていけない方々でも申し込みが可能な体制を設けておく、
    ということも重要だと思います。
    具体的には、
    市の広報誌等で継続的に発信していくことと、申込受付も従来の往復はがきその他、
    あらゆるチャンネルを設けておくことが重要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA